アンテナ工事は業者に任せよう!アンテナの種類別で選び方をサーチ

2019.05.11

もう地デジに移行している人が大半だと思いますが、世の中にはたくさんの番組があります。bsやcsなどの、通常のテレビを持っているだけでは見ることができない番組であったり、昨今話題の4kや8kといった高画質のテレビなどもあります。

これらを見るために共通していることは、専用のアンテナを設置しなければならないということです。アンテナ工事が初めてだという方を中心の対象として、分かりやすく解説をしていきます。

アンテナ工事業者を探そう!

「アンテナ工事って、種類によっては自分ではできないの?」とお思いになった方もいらっしゃるかもしれません。アンテナの設置は高所で行われたり、複雑なアンテナなどもありますので、なるべく素人の方は業者に依頼する方が安心なのです。

では、その業者はどのように探せばよいのでしょうか。もちろん、まずはネットなどで検索をしてみますよね。ご自身の自宅など、お住まいから近いところ検索するのがおすすめですよ。

だいたいのアンテナ設置をしてくれる会社を選出したら、安心して任せることのできるのかどうかを確認するために、口コミサイトなども参照してみましょう。ただ、ここでのチェックポイントは、口コミを調べる際は複数のサイトを調べることです。ある口コミでは良い評価でも、別の口コミでは散々なことが書いてあることが多いのです。

どんな点に注意するべき?

では次に、皆さんも気になっているであろう業者を選ぶ際の注意点についてより詳しく取り扱っていきたいと思います。まず、皆さんが検索したとき、「当社は○円です」といった、かなり目を引く格安の会社があったら、疑ってくださいね。

アンテナ工事は、マンションやアパートなど、集合住宅に住んでいる方の多くはベランダに設置するのですが、一戸建てにお住まいの方は屋根にアンテナを設置することが多いです。

つまり、アンテナ設置を請け負う業者にはリスクがあるということです。だいたいの場合、広告を信じて依頼したのに、ネットに書いてある値段よりもかなり高くなってしまったという例を見ます。

アンテナの種類によって業者も変化しますが、相見積もりなどを活用して正しい値段を把握するようにしましょう。

種類別!プロが設置するから安心できる

アンテナは種類がたくさんありますが、多くはどの業者でも、ほとんどのアンテナ工事を受け持ってくれます。自分で設置するよりも、プロがきちんと設置してくれるので、安心できます。

しかし、長年たってくると、どうしてもアンテナが古くなってきたり、設置したすぐでも不良になったりします。業者を選ぶ際には、「保証」をつけていると明記している会社に依頼しておくと安心できます。契約をする際にも、じっくりと契約書を読み込みましょう。

まとめ

ここまで、アンテナ工事を依頼する際には、プロに依頼するのが一番安心だと強調してきました。最近ではまとめサイトや動画サイトで、簡単にできるアンテナ設置だとか、DIYなどの情報もアップされていますが、素人が行う際には危険が伴うことを承知しておかなければなりません。

業者を選んでいく際も、悪徳なところに引っかからないように気を付けたいところです。ネットで不確かな情報をアップしている会社も多いので、口コミサイトや電話やメールで問い合わせをして、本当に任せて大丈夫なのかを確認するとベターでしょう。

良い業者に設置してもらって、見たかった様々な種類の番組を楽しんでくださいね。