アンテナ工事にはこんなに種類が!迅速な工事を求める場合の見極め方

2019.04.06
最終更新日:2019.04.05

アンテナ工事と言えば、誰でも迅速に対応してもらいたいものではないでしょうか。迅速な工事が進めば、それだけ早くテレビを楽しむことができるわけですから、そこに時間を割いているのは惜しいものです。

でも、アンテナ工事と一言で言っても、工事には様々な種類があり、どんな工事を依頼するのか、そして工事を始めるには何が大切なのか、賢い工事を請けるためには、知っておく必要があるのです。そんなアンテナや、また賢い工事の選び方のポイントについてなどをご紹介します。

 

アンテナ工事は危険を伴うもの

まず、アンテナ工事についてですが、パラボラアンテナの取り付けなどを行っている人もいるため、誰でも簡単にできるものだと思っている人が多いようです。でも、それ自体が大きな間違いであることをご理解ください。

アンテナ工事は簡単な作業ではありません。電気工事士という資格が存在しているほど、精密な作業と、プロのノウハウが必要になる作業なのです。そもそもアンテナの種類にもよりますが、アンテナを取り付ける際には電気が必要になります。

電機は扱い方を間違えると感電により事故に直結する危険なものです。ですから、誰でも簡単に扱えるものではないということです。迅速な作業を求め、自分で取り付けてしまう方もいますが、危険なものだという認識を今一度確認しましょう。

また取り付けになれている人や、電気を伴わず取り付けるだけのアンテナ設置でも、事故防止への配慮は大切です。工事は、依頼する業者に、電気に関する資格を持っている技士がいるか確認することが大切です。

そして、迅速な工事をもとめるなら、その業者がアンテナ工事のノウハウを理解していることも必要です。

 

迅速な工事ができる理由

迅速な工事を求めるのなら、ノウハウを理解していることが必要であるとご説明していますが、ここでアンテナ工事に関する問題点についてご紹介します。

アンテナの工事には、アンテナの取り付け工事から、分電盤や分配器の取り付け、また配線など様々に工事には種類があります。例えば新築のご家庭にアンテナ工事する場合には、これらすべての工事を行う必要がありますが、例えば種類の違う周波数の映像も見たいと、アンテナを増やす工事を検討しているといった場合や、リビングだけでなく2階にも見えるために分配器の取り付け工事をするなど、希望の種類にもよって工事の内容が変わってくる訳です。この際に、アンテナ工事のノウハウを熟知していれば迅速な工事は可能です。

ところが、近年、こうしたノウハウを身につけていないのに工事を請け負い、中途半派にして料金だけ徴収するという悪質な業者が横行しているという問題が浮上しているのです。こんな詐欺まがいの被害に遭わないためにも、迅速な工事ができる理由をしっかり業者に確認することが大切です。

 

スピードと技術力を持った業者を選ぼう

また工事に関しては、事前の見積もりを出してもらうことをオススメしますが、この際に、しっかりと工事見積などで生じた疑問について、質問して解消しておくことが大切です。

例えば、何故こんなに迅速に工事を進められるのか、といった素朴な疑問でも構いません。また、工事の種類についても、提案された方法以外にないのか、迅速性や提示された種類のものだけが正しいわけではないという疑問の目を持って確認するのです。

アンテナ工事というと、電気に関する専門用語など素人では分かりづらい内容のものが多く登場します。分かったふりをしてスルーしてしまうと、業者の思うつぼということもあります。迅速な工事ができる理由は何か、お客様に分かりやすく説明できるということは、それだけ知識があるということでもあります。

また工事の種類に関しても、同じことです。どんな種類があり、このケースにはどれが適切なのか、その判断内容を説明してもらうことです。説明内容が分かりやすければ、それだけその業者には技術力があるということでもあります。スピードと技術力を見極めるには、しっかり質問することが大切なのです。

 

まとめ

アンテナ工事の業者選びには、「どこでもいい」や「近場で簡単に」では、いけません。

まず工事にどの位の種類があり、これから依頼する工事はどれが適切なのかを把握しておくことです。その上で、工事の迅速性はどういったことから可能なのか、どのくらいの期間で、どの位の予算でできるのか、細かく見積もってもらうべきです。

複数の業者に見積もりを出してもらい、その中から自分の予算や日程に合った業者を選ぶのが賢い工事依頼方法であると言えるでしょう。